fc2ブログ
冬至の日に出会った黒猫
今日は冬至。
我が家でも南瓜を食べ、柚子湯に入りました
あ、小豆粥は食べてなかったですね。でも風邪ひきませんように。

天文学的には、天球上の黄経270度の点を太陽が通過する瞬間だそうですが、
この時期の夕日は理屈抜きで本当に綺麗だなと思います

実はこの写真、昨日の夕日なんですけどね・・・。
昨日出掛けた場所で偶然、綺麗な夕日を見たので思わず携帯カメラで撮ってみました。
自宅周辺ではなかなかこんなに綺麗に夕日を見る事が出来ないのが残念です。
夕日

そして冬至の日の今日、買い物で外出した時のお話です。
車の中で携帯をチェックしていると、赤ちゃんの泣き声がするんです。
いや?猫? 何度も何度も鳴き声がするので暫くして顔をあげると黒猫が鳴いていました。

車から出て、猫に近づいても逃げるどころかくっついてきました!
頭を撫でたり、顔を撫でたり。最後には抱っこまで許してくれる、懐っこい猫でした。

いやはや、道端で猫と遊ぶ変なおばさんだと思われるのを気にせず、
しっかり写真まで撮らせてもらいました。また、携帯ですけど。
黒猫

喧嘩で噛まれたのでしょうか。耳に傷がありました。
傷?
今日はお天気が良かったけれど、風が強いので風が吹くとニャーと鳴きながら私の方に近寄るんです。
最後には一緒に車に乗ろうとしてましたが、少し目を離すと何処かに行ってしまいました。
飼い主がいないのが確かなら保護すべきなのか悩んだのですが、
飼い猫だった時、勝手に連れ帰ると飼い主さんの悲しみは計り知れません。

汚れてはいたけれど、綺麗な猫だったので飼い主がいるかなー。
いや、飼い猫であって欲しいと心から願うばかりです。
冬の日の外での生活は本当に過酷ですから・・・。

歩いてもそんなに時間の掛る場所ではないので、
またこの黒猫がどうしているか様子を見てみようと思います。


そういえば、夏にも同じように懐っこい猫に出会ったのを思い出しました。


□過去記事:道の駅の猫

スポンサーサイト



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/12/22 】 | ネコ | page top↑
| ホーム |