fc2ブログ
オレンジのコンフィ Ecorces d'oranges confites
先日、最近お気に入りの市場で国産のネーブルを見つけました
国産のネーブルは珍しく、しかも出回る期間がとっても短いんです

ネーブルは私の大好物
そのままでもとっても美味しいネーブルだったので、
オレンジのコンフィ(オレンジピール)作りに挑戦してみました。

今回使ったのは、和歌山産のネーブルオレンジ。
オレンジの皮を2~3度ゆでこぼしますが、
その間キッチンはとても幸せな香りに包まれます
色んなお料理やお菓子作りがあるけれど、こんなに幸せな気持ちになったのは初めてかも!

これは第1回目に作ったコンフィ。完成してから、暫く乾燥させてみました。
シロップが結晶化しています・・・。
使う時はこれを洗い流して水気を拭いて使うそうです。
Ecorces d'oranges confites


現在、第2弾を製作中・・・。
本格的な作り方は、シロップを徐々に煮詰めて濃度を上げて漬けるそう。
今回はオレンジの皮の白い部分を少し残してみました。チョット形が崩れたのも多いですね
製作中☆
本格的に作るには、2週間位掛かります。
私はシロップに漬けて、弱火で数日間煮込みました。
温まると火を止め、付けた状態にして冷めるとまた火を入れる。
本格的な作り方と簡単な作り方の中間の作り方です。
最後にシロップが煮詰まる前に引き揚げ、
余分なシロップを落として乾燥させました。

先週作った、炊飯器で作る、簡単なチョコケーキにも使ってます。

また来年、国産ネーブルが手に入るまで大切に使う予定です
色々使いたいので、来年まで残るかどうか・・・
コンフィ作りは毎年の恒例行事になりそうです
■オレンジのコンフィの作り方 (簡単な作り方)

□材料

オレンジの皮・・・・・・・適量(ワックスがある場合、タワシで洗った後、塩で擦り洗いする)
グラニュー糖・・・・・・・オレンジの皮と同量
水・・・・・・・・・・・・適量(オレンジの皮が浸かる位)
グラニュー糖・・・・・・・保存用(適量)

□作り方

①オレンジの皮は2~3度ゆでこぼし、灰汁を除く。鍋にも灰汁が付くので、茹でる毎に鍋を洗う。
②オレンジの皮に水を砂糖を加え、煮詰める。
③煮汁が少なくなり、粘りがでたら火を止める。煮詰めた皮に透明感が出たら引き上げ余分なシロップを落とす。
 保存容器にグラニュー糖(分量外)を入れ、水分を吸収させる。(保存の為)
 使う時はグラニュー糖を洗い流して使用して下さい。

※オレンジの皮の白い部分はなるべく取り除いて下さい。少ない方が長期間保存出来ます。
※なるべく、国産、無農薬のオレンジがおススメです。


スポンサーサイト



テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

【2010/02/12 】 | 洋菓子デザート | page top↑
| ホーム |