fc2ブログ
アメリカンチョコチップクッキー☆ 
チョコチップクッキーを作りました
これは昔、アメリカで味わった私の思い出の味なんです
今では行ってた事も忘れる位、昔の思い出なんですけどね。
大好物☆
アメリカ人なら誰でも大好きな味。ソフトな食感とたっぷりなチョコが美味しいクッキーです。
それぞれのお家のレシピがあるのですが、いつも作って常備しているお菓子みたいです。

びっくりする量のバターと砂糖、チョコレートを使うので自分で作るとカロリーが怖いです
お菓子は全部そうなんですけどね・・・。作ると怖いですよねー!

材料を混ぜてスプーンで落として焼くだけ。
とても簡単に出来るんですが、一度食べると忘れられない味なんです。

今回はガトーショコラの時に使ったオレンジピールのチョコを使った、
オレンジ風味のチョコチップクッキーを作りました
ほんのり、オレンジの香りがする優しいクッキーになりました
簡単ですよ☆

私が行ったのは西海岸のある町。
現在ほど海外旅行や留学がそんなに多くなかった頃のお話。
(今は修学旅行も海外ですものね、びっくりです。)
短期間ですがアメリカ人のお宅にホームステイして州立の大学に通う予定で出発。
教会の牧師をしていたご夫婦の都合で到着と同時に過酷な選択が・・・。
急に同行が決まったクリスチャンキャンプに一緒にに行くか、
ご夫婦が帰宅するまで他のお宅にステイして学校に通う。
迷わずキャンプに行った私
10日ほど学校に行けない事なんで全く気にしなかったのが私らしい
キャンプといっても私たちはテントではなく別荘で過ごしたんです。
初対面の、しかも初めての海外で全く日本語が通じない環境だったけど
今となっては良い思い出になりました。


もちろん、このクッキーもホストマザーのMarjorieと一緒に作りました。
焼き上がると新聞紙に置いて、冷めてから缶にストック。
お腹が空いたら、クッキーを食べてたなぁ。
今でも新聞紙を使うのは、あの頃の教わった影響でしょうか。
(衛生上、新聞紙の上にキッチンペーパーをお忘れなく。)


初めて行ったタホ湖(Lake Tahoe)
カリフォルニアとネバダの境にある、現地では人気のリゾートエリアなんです。
私が行ったのは夏でしたが、冬はウインタースポーツも盛んです。
ここで見た湖の美しさと森の中で偶然見たリスの姿は今でも忘れません。
■ チョコチップクッキー 約 20個      
                                                     
バター        100g
グラニュー糖     70g
ブラウンシュガー   60g (なければ全てグラニュー糖でもOK)
塩           小1/4
重曹         小1/2
牛乳         大1/2
バニラエッセンス  小1/2
卵           1個
 
小麦粉        150g
チョコレートチップ  100g

(小麦粉は事前に重層と一緒にふるっておく)

①バターを室温でやわらかくして、クリーム状になるまで混ぜて砂糖、卵の順で入れる。
 小麦粉とチョコ以外の材料も入れて混ぜておく。
②①に小麦粉を入れ、混ざったらチョコチップを入れておく。

③スプーンですくって天板に間隔をあけて並べる。
 (丸める場合は冷蔵庫で冷やして)

④180℃のオーブンで約10分間焼く。

⑤キッチンペーパーなどをの上に乗せ、余分な油と粗熱を取る。
 (焼きたてはかなり柔らかいので注意して下さい。)
スポンサーサイト



テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2009/03/05 】 | 洋菓子 焼き菓子 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://hungrycat.blog112.fc2.com/tb.php/209-c248b5da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |